危機管理学科

地域協働教育

銚子学(1年次)

 1年次の必修科目「銚子学」は、4年間の大学生活を過ごす千葉県銚子市について、オンデマンド型の授業とまち歩き実習を通じて学びます。地元のことを知らずして、社会・世界で活躍できません。

もしものおまもり(発表)
まち歩き実習

プロジェクト学習(2年次)

2年次の選択科目「プロジェクト学習」は、教員と学生のグループ単位で、地域の課題解決・活性化に関する活動(プロジェクト)に1年間かけて取り組むPBL(Project-Based Learning)型の授業です。知識を詰め込むだけが勉強じゃない! 

ボランティア活動(1~4年次)

 危機管理学科では、ボランティア活動への参加を奨励しています。最近では、平成30年の西日本豪雨の被災地(愛媛県今治市・宇和島市、岡山県倉敷市)や令和元年の台風15号の被災地(千葉県八街市・香取市)で災害ボランティア活動に参加した学生たちもいます。

サークル活動

 消防・防災サークルの「学生消防隊」や警察支援サークルの「スター・ラビッツ」に所属し、地域の方々といっしょに防災・防犯に関する活動に取り組んでいる学生も多数います。